Language: 日本語 | English



インペリアル・マーケットデータ(法人向けサービス)

法人向けに特化した債券市場の情報サービスです。最新の銘柄からすでに償還された銘柄まで、売出債の詳細なデータが網羅されています。また、市場競合分析や、マーケットリスクやバイナリーなどのポジション分析、想定されるマーケットアクションなど、このマーケットに関わる販売会社、スワップハウス、発行体やアレンジャーが知るべき情報がここで集まります。最新の登録情報を毎日メールで受け取って、常に情報の最先端にいましょう。個別の債券にコメントをしたり、商品案をシェアすることもできます。本サービスはすべて日本語および英語で提供されています。

https://portfolio.jp

債券投資のポートフォリオ(個人向けサービス)

債券投資のポートフォリオは、個人投資家のための債券投資の入口を提供します。全国で販売されている最新の売出債を簡単に比較して、自分に最も合った債券が見つかります。また、保有する債券を登録しておけば、支払履歴や個々の債券のパフォーマンスがいつでも一目で分かります。

https://pfol.io

採用募集中

インペリアルでは一緒に働く方・手伝って頂ける方、インターン生を随時募集しています。ご興味のあるかたは、ぜひご連絡ください。

masakatsu.wakayu@imperial-ft.com

インペリアル・ファイナンス&テクノロジーについて

近年のIT技術の革新は、金融の世界に大きな変化をもたらしました。

デリバティブを中心とした金融工学の進歩は、金融機関や機関投資家に先進的なリスク管理手法を提供し、今では大規模なバランスシートを管理するために不可欠なものとなっています。また、インターネットの発達により、オンラインバンキングやオンライン決済などで多くの対面決済業務が効率化されました。

こうした中で、我々は最先端の金融工学とネットワーク技術をより深く組み合わせ、更に新しい付加価値を提供する事を目的として創業しました。 たとえば

  • インターネット技術を活用し、最新の金融技術を無料でより分かりやすく、特定商品や特定取引先のプラットフォームに依存しない形で投資家が使えるようにすること。
  • 技術のオープン化を進めて知識を共有することで、これまでに無い新しい投資手法やビジネスモデル、イノベーションが誕生するプラットフォームを提供すること。
  • 必要充分な知識やツールを提供した上で、投資家同士の質の高い対話をサポートし、安全な取引の手助けをすること。 など、個別の金融機関では取り組みにくい分野に特化したビジネスを展開します。


会社概要

会社名 株式会社インペリアル・ファイナンス&テクノロジー
英文表記 Imperial Finance & Technology Ltd.
連絡先 support@imperial-ft.com
本社所在地 〒141-0001
東京都品川区北品川5-5-15
大崎ブライトコア 4階
設立 2011年8月
資本金 1,000万円
売上高 会計年度末に公開
代表者 代表取締役社長 若勇 昌克
masakatsu.wakayu@imperial-ft.com
代表者の略歴 1979年、東京生まれ。
インペリアル大学(ロンドン)で数学&コンピューターサイエンスの学士および修士号を取得。東京に戻り、マッキンゼーアンドカンパニー日本支店を経てソシエテジェネラル証券東京支店に入社。金融商品開発部長として主に金利・為替を投資対象とする商品の組成・マーケティングに従事した後、組織変更に伴い、株を含む全資産クラスを対象とした金融ソリューション開発部を統括する。2011年7月に退社し、同8月にインペリアル・ファイナンス&テクノロジーを設立。

最近のアクティビティ



Fork me on GitHub